[リストへもどる]
一括表示
タイトル対戦競技の復活を望みます。
記事No202
投稿日: 2010/11/26(Fri) 10:10
投稿者匿名希望
2010収穫
2009枯れ木
2008たねまき
2007
ぱったん
2006どきどきタワー
2005棒引き<br&g
t;2004シーソー
200311ボール

と続
いています。2010、2009、2006のようなほぼ相手と対戦しないルールよ
りも上記の3つ以外のルールのような相手と対戦する競技の復活を望み
ます。相手ロボットに接触せずに対戦するというのは
諸問題
あると思いますが、大会を行うからには相手のアイテムを配置するだけ
のような要素以上に相手コートにアイテムを送り込むであるとか、お互
いに棒を引き合う、シーソーを傾け合うというような対戦要素が必要だ
と思うのです。授業内はしかたないとして部活で行う応用部門で、遠い
所まで行っての試合、それで相手が必要な要素がアイテムを配置するだ
けでは寂しいです。それでなければ、ロボットの評価は得点ではなく、
目視で審査したほうがよいです。ロボコンの精神は由来は単に精密なロ
ボットを作るだけではなかったように思います、平行競技ではそうなら
ざるを得ません。試合をやる以上、相手のほぼ関係なく2面で平行する
競技よりも本当の試合のできるルールを望みます。

タイトル対戦になりましたね
記事No219
投稿日: 2013/09/05(Thu) 15:16
投稿者対戦になりましたね
対戦になりましたね