[リストへもどる]
一括表示
タイトル応援しています!
記事No12
投稿日: 2013/01/28(Mon) 12:02
投稿者齋藤健二
 私は、中学校教諭の現役時に研究会に携わっていました。役員やそれぞれの分担された職務を任された先生方が熱心に会の運営に当たられていました。その姿勢は今も継続されているようなので、安堵(感心)しています。「日本は「ものづくり立国」だと以前から確信していました。その基本を醸成する教科です。全国の各「妓・家研究会」の発表会やイベントが盛会に開催され、各「義・家研究会」のますますの発展を祈念しています。