TOPへ
平成28年度 第17回全国中学生創造ものづくり教育フェア

報告: 「生徒作品コンクール」家庭分野の表彰一覧

文部科学大臣賞
分野 U
都道府県市名 徳島県
学校名 上坂町立上坂中学校
生徒名 稲井 光里
学年 2
作品名 簡単、収納!楽しく遊べるプレイマット
コメント 幼児が遊びながら四季を感じ、紐結びや数合わせなどが学べるプレイマットである。色合いもよく丁寧に縫製され、幼児が遊びを工夫できる作品である。
 

厚生労働大臣賞
分野 U
都道府県市名 栃木県
学校名 宇都宮市立陽南中学校
生徒名 斎藤 優希
学年 2
作品名 レースたっぷりティアードドレス
コメント 場面に応じた着こなしが楽しめるリボン結びのブラウス、パニエ、リボンブローチ、カチューシャ、チョーカーの5点作品である。ふんだんにレースを使い、ギャザーやファスナーの縫製も丁寧に施されている。
 

特許庁長官賞
分野 U
都道府県市名 千葉県
学校名 千葉市立小中台中学校
生徒名 竹原 明日果
学年 2
作品名 乳幼児のために「布絵本・ベスト・防災頭巾」
コメント 乳幼児のためのリュック型の布絵本、リバーシブルベスト、デザインを工夫した防災頭巾である。幼児が喜びそうな工夫があり、色合いも良く丁寧に縫製された作品である。
 

(財)つくば科学万博記念財団理事長賞
分野 T
都道府県市名 茨城県
学校名 下妻市立千代川中学校
生徒名 飯島 遼
学年 2
作品名 リメイクバック
コメント 小さくなったオーバーオールをリメイクしたバックとネックウォーマーである。ひもの長さを調節すると、様々な使い方ができるよう工夫された作品である。
 

  (財)つくば科学万博記念財団理事長賞
分野 U
都道府県市名 岐阜県
学校名 岐南町立岐南中学校
生徒名 臼井 友希
学年 2
作品名 旅行用バック
コメント 様々な素材を使い、小物の整理ができるよう、ポケットを工夫した旅行用バックである。色合いやデザインもよく、丁寧に縫製された作品である。
 

  全日本中学校技術・家庭科研究会長賞
分野 T
都道府県市名 茨城県
学校名 鹿嶋市立大野中学校
生徒名 島村 汐音
石垣 波美咲
学年 3
作品名 お菓子の家
コメント フェルトを使ってカラフルに仕上げたお菓子の家である。一つ一つのお菓子が丁寧に縫製され、幼児が楽しめるよう工夫されている。
 

  全日本中学校技術・家庭科研究会長賞
分野 U
都道府県市名 東京都
学校名 東京学芸大学附属世田谷中学校
生徒名 剱持 あかね
学年 3
作品名 着せかえ人形はるなちゃん
コメント 人形ときせかえ用の洋服が丁寧な手縫いで仕上げられた作品である。ハンガーラックも製作し、コーディネイトと洋服の収納ができるように工夫されている。
 

  全国中学校産業教育教材振興協会長賞
分野 T
都道府県市名 愛知県
学校名 岡崎市立南中学校
生徒名 三輪 愛莉
学年 3
作品名 オリジナルパンツ
コメント ポケットにハートのアップリケが付けられたハーフパンツである。配色を考えたボタンが丁寧につけられた作品である。
 

  全国中学校産業教育教材振興協会長賞
分野 U
都道府県市名 新潟県
学校名 長岡市立東北中学校
生徒名 吉野 美紀子
学年 3
作品名 おもちゃ「きせかえ人形」
コメント 人形とマスコットできせかえ遊びができる作品である。色合いも良く丁寧に縫製され、小さい子供の夢を叶えるおもちゃである。また、保管ができるように専用かばんも製作している。
 

  日本家庭科教育学会長賞
分野 T
都道府県市名 香川県
学校名 坂出市立東部中学校
生徒名 古田 優海
学年 2
作品名 防災頭巾になる座布団
コメント 古着のワンピースやパジャマを利用した防災頭巾になる座布団である。ポケットを活用して、防災グッズが収納できるなど、様々な工夫が見られる作品である。
 

  日本家庭科教育学会長賞
分野 U
都道府県市名 兵庫県
学校名 神戸市立岩岡中学校
生徒名 橘 梨帆
学年 3
作品名 おせち
コメント 日本の伝統文化である「おせち」をフェルトで表現した作品である。刺繍を施し、丁寧に仕上げられている。また、世界各国の正月料理についても調査し、まとめている。
 

  全国市町村教育委員会連合会長賞
分野 T
都道府県市名 愛知県
学校名 岡崎市立東海中学校
生徒名 片岡 咲
学年 3
作品名 幼児のおもちゃ
コメント フェルトを使った幼児が遊べる布絵本である。色合いも良く、ボタンつけやアップリケなどが丁寧に仕上げられた作品である。
 

  全国市町村教育委員会連合会長賞
分野 U
都道府県市名 新潟県
学校名 新潟市立木戸中学校
生徒名 家庭科部 6名
吉田 枝美子、眞島 有梨、大淵 美海、稲葉 未紘、橋 菜々美、佐野 萌々香
学年 1〜3
作品名 世界遺産『白川郷』
コメント 世界遺産・白川郷をモチーフとした、春の息吹が感じられるタペストリーである。「タンブラー」というパッチワークの手法やリボンテープなどの材料の特徴を生かし、自然の美しさを表現した作品である。
 

  全国工業高等学校長協会理事長賞
分野 T
都道府県市名 東京都
学校名 東京学芸大学附属世田谷中学校
生徒名 剱持 あおい
学年 1
作品名 見て驚け。簡単パッチワークバッグ
コメント 家族の古着を組み合わせたパッチワークのバックである。服の柄を生かしたり、内側にワイシャツを利用したりして、工夫された作品である。
 

  全国工業高等学校長協会理事長賞
分野 U
都道府県市名 福岡県
学校名 北九市立飛幡中学校
生徒名 堀内 真菜美
学年 2
作品名 ブライダルブーケ&ブートニア(すずらん)
コメント 白布を染色して作ったブーケとブートニアである。すずらんの花が一つ一つ丁寧に製作されている。
 

  全国農業高等学校長協会理事長賞
分野 T
都道府県市名 新潟県
学校名 新潟市立上山中学校
生徒名 北原 佳歩
学年 3
作品名 かぞえてみよう
コメント 幼児が楽しみながら数について学べる布絵本である。優しい色合いで、丁寧に仕上げられた作品である。
 

  全国農業高等学校長協会理事長賞
分野 U
都道府県市名 広島県
学校名 呉市立安浦中学校
生徒名 土井 愛未、福本 佳織、新本 佳代、福本 羽夏、青柳 優香、日浦 友香、中村 菜香
学年 3
作品名 6つの食品群のマスコット
コメント 中学校技術・家庭科の学習で活用できる6つの基礎食品群のマスコットである。様々な食材が表情豊かに丁寧に仕上げられている。
 

  日本家政学会被服構成部会奨励賞
分野 T
都道府県市名 山梨県
学校名 山梨市立山梨北中学校
生徒名 山ア 紗英
学年 3
作品名 リバーシブルバック
コメント デザインや機能性を考えたリバーシブルバックである。ポケットが丁寧に縫製され、工夫された作品である。
 

  日本家政学会被服構成部会奨励賞
分野 U
都道府県市名 茨城県
学校名 水戸市立石川中学校
生徒名 三宅 木の実
田中 咲弥香
学年 3
作品名 Happiness to you フラワーガール
コメント 春の結婚式で女児が着用するための花びらが散りばめられた華やかなドレスである。丁寧な縫製で仕上げられた作品である。
 

  日本教育新聞社賞
分野 T
都道府県市名 香川県
学校名 香川大学教育学部附属高松中学校
生徒名 足立 陽菜、柏井 未宥、宮脇 彩華、西山 瑠見菜、加藤 美羽、宮西 眞杏、小山 絵子、宮武 桜子
学年 2
作品名 個寄皆こよみ
コメント フエルトを用いて色彩やかにアップリケを施した布のカレンダーである。幼児に年中行事や行事食を伝える様々な工夫がされている作品である。
 

  日本教育新聞社賞
分野 U
都道府県市名 広島県
学校名 東広島市立黒瀬中学校
生徒名 上杉 奈美、仙田 涼、根石 歩実、清宮 菜那、森 美樹
学年 3
作品名 サイコロ コロコロ あいうえお
コメント 幼児が楽しくひらがなや物の名前を覚えられるよう、製作したサイコロである。一つ一つのサイコロは、丁寧に縫製され、収納箱も工夫されている。
 

  全国家庭科教育協会会長賞
分野 T
都道府県市名 徳島県
学校名 鳴門市立第二中学校
生徒名 今田 海音
学年 2
作品名 トートバック
コメント デニムの色使いが彩やかなリバーシブルトートバックである。内ポケットやワッペンがつけられ、縫製も丁寧な作品である。
 

  全国家庭科教育協会会長賞
分野 U
都道府県市名 山口県
学校名 山陽小野田市立竜王中学校
生徒名 原田 絵理
学年 3
作品名 ザ・ワンピース集
コメント 襟のデザインを工夫したワンピースで、ギャザーなどが丁寧に仕上げられている。また、共布でおそろいのバッグを製作し、余すことなく生地を活用している。
 
 
フォーラム
 
フェア情報


Powered by Google






このサイトについて | プライバシーポリシー | 広告掲載について | お問い合わせ
All Rights Reserved 全日本中学校技術・家庭科研究会.