TOPへ
フェアの報告

「競技大会(技術):受賞作品一覧」 (01月26日)

1 北海道

北海道教育大学附属旭川中学校

加藤 雅世  

2年

作品名
Useful Tree

構想のポイント
部屋のインテリアとして,美しく,あたたかい印象のおしゃれな作品。裏表に収納でき,CD・MDを何枚でも置ける。
大自然の雄大な木々をイメージした。
2
九州

熊本県宇土市立住吉中学校

上村 安隆

3年

作品名
本&ビデオBOX

構想のポイント
本とビデオを入れられるようにした。ビデオの上にはMD等も置ける。材料取りにはできるだけ残らないように工夫した。担当の先生から「シンプル イズ ビューティフル」と言われている。ごちゃごちゃしない設計を心がけた。
3 中国四国

岡山県岡山市立上南中学校

三井 啓安

3年

作品名
引き出し付き便利ラック

構想のポイント
引き出しの前には、MDが置けるよう取り外しのできる仕切り板をつけ,仕切り板をとればVHSビデオが入る。引き出しにはDVC,まん中の段にはCD,一番上の段には小物などが置ける。材料を無駄なく木取りし,背板をV字にして統一した。全体的に安定感のあるデザインにした。引き出しを本体の横に立てて使うこともできる。
4 九州

熊本県苓北町立都呂々中学校

大普@圭人

3年

作品名
CD.MDコンポ収納ラック

構想のポイント
段をつけることによって,CDやMDをとりやすくした。
5 近畿

大阪府箕面市立止々呂美中学校

岸上 敏郎

1年

作品名
上ぶた自由自在マルチラック

構想のポイント
技・家の教科書とCDとMDが収納できる。天板を自由に背板や側板に差し込むことができ,新たな収納スペースが生まれる。側板と背板の接合部をのみ加工にし三枚組つぎとくぎ打ちで接合強度を増した。
6 林野庁長官賞

関東甲信越

千葉県千葉市立朝日ヶ丘中学校

岡部 太郎

3年

作品名
The nistorage 〜ステキな貯蔵庫〜

構想のポイント
イスとしてすわれて、背板でCDがディスプレイできる。その中にCDやVHSCが収納できる。
7 九州

宮崎県宮崎市立住吉中学校

藤田 陽一朗

3年

作品名
本棚・CD入れ

構想のポイント
くぎを使用せずに組つぎをする。
技術の教科書,CD,MD,を収納できる。
8 九州

熊本県熊本市立託麻中学校

坂田 琴美

2年

作品名
本立て&マルチラック

構想のポイント
縦方向に使用するなら,CDと技術の教科書,VHSビデオを主に収納できる。また,横方向を縦向きにすればCDの収納枚数を増やすことができ,底面のスペースにはノートパソコンが入る。
9 東海北陸

静岡県藤枝市立葉梨中学校

山田 友紀

3年

作品名
CD・MD・DVCマルチラック

構想のポイント
収納性を高めるために両側からCDやMD、デジタルビデオテープが入るよう工夫した。
10 中国四国

徳島県鳴門教育大学学校教育学部附属中学校

鶴田 真也
1年

作品名
CONCEPT “木”

構想のポイント
「木」という文字をデザインとして取り入れた。デザインとしてだけでなく,「木」の部分と左側の収納部分は分割でき,「木」の木の部分にCDが置けるようにした。それを手前に向けることで,演奏中のCDのディスプレイになるように考えた。
11 北海道

北海道東川町立東川中学校

谷地 政紀

3年

作品名
Variety

構想のポイント
木を自分の思った通りに動かすことができ,大きさが変わり,大きさに応じていろいろなものを入れることができる。
12 中国四国

島根県安来市立伯太中学校

岩田 航輝

3年

作品名
回転式CD、MDラック

構想のポイント
中心に丸棒を使い,ラックが回転するようにした。
ラックがうまく回転するように,底板とラック本体の間にスペーサーを入れた。
曲面加工を入れた(一番下の板)
13 厚生労働大臣賞

関東甲信越

東京都大田区立蒲田中学校

楊 明興
3年

作品名
空中エレベータ

構想のポイント
上段が可動式で課題のアイテムが2種類収納できる。上段の棚は少し上を向き圧迫感を少なくし,広がりを感じられ,中段のアイテムが取り出しやすくなる。上段の棚を固定するため,くさびを使う。中段・下段はシンプルな形にして,動く上段を安定して支える。背面は強度や完成度を高め、すっきりみせるために相かぎつぎで接合。
14 北海道

北海道教育大学附属旭川中学校

小澤 典

3年

作品名
マルチラック

構想のポイント
MD・CD・ビデオの3つのアイテムを取り出しやすくするため,側板を斜めにし,大きなスペースを確保した。
15 関東甲信越

千葉県木更津市立木更津第二中学校

高川 悠
3年

作品名
多目的収納ラック

構想のポイント
底板と側板の接合は三枚組つぎ,側板と仕切り板の接合部はとおしほぞとかくしほぞにして丈夫に仕上げた。上段の手前にはMDやCDを置ける。奥には教科書が入れられ,下段にはVHSテープが収納できる。多くの物が収納できるようにし,またディスプレイ性も高めた。
16 日本産業技術教育学会長賞

関東甲信越

茨城県茨城町立桜丘中学校

水野 綾介
2年

作品名
着脱式マルチラック

構想のポイント
CD,ビデオ,MD,MiniDVなどが収納できる。下段と上段を場所や用途に応じて分けてもよいし,合体させることも可能とした着脱式。上段ではビデオテープ固定できるようにMD用の棚を移動式にした。下段のCDラックはCDがとりやすいように傾斜をつけた。できるだけ材料を無駄にせず,強度を出すため三枚組み継ぎ技法を用いた。
17 文部科学大臣奨励賞
茨城県知事賞

関東甲信越

茨城県茨城大学教育学部附属中学校

萩野谷 大
1年

作品名
アタッチメント式伸縮自在ラック

構想のポイント
CD,MD,教科書などを収納できるラックである。アタッチメント式になっており,組み合わせることで,場所に応じて伸縮自在となる。また,蟻継ぎ接合することによって組み合わせも変わる。どんな場所でも使用でき,そんな物でも収納できるように形が自由自在に変えられるように工夫した。
18 近畿

兵庫県神戸市立渚中学校

橘 涼慈

3年

作品名
耐久性抜群box

構想のポイント
強いショックを与えても壊れないようにしてある。
19 東北

山形県戸沢村立角川中学校

阿部 祐樹

2年

作品名
はめ込み rack 楽

構想のポイント
側板に欠きつぎをすることで,くぎを用いず組み立てるようにした。側板を台形の形にすることで,下に大きなものを入れて,上の方に小さなものを区別して収納できるようにした。仕切り板を真ん中ににつけて,前後に収納可能なものとした。さらに,底板の幅を収納物より少し小さくして出し入れしやすいように工夫した。
20 東海北陸

岐阜県岐阜市立陽南中学校

安達 大介

3年

作品名
Let's 収納

構想のポイント
作品は上下に分かれていて,上はMDを収納しディスプレイできるもので収納の部分はMDが倒れないようにしきり板がある。ディスプレイの部分は,のみでみぞを彫ってMDの下の部分が引っかかるようにしてある。下はCDを収納できるようになっていて,手前にはフタができるようにしてある。
21 全日本中学校技術・家庭科研究会会長賞

中国四国

島根県島根大学教育学部附属中学校

長澤 純  3年

作品名
スライド3段収納ラック

構想のポイント
上段から順にDVC,MD,VHSビデオが整然と収まるように3段式にした。
左右の棚はスライド式にしてあり,収納量に応じて横幅を調整できる。しかもスライド部分を直角に組み合わせればコーナーラックに形態を変化できる。棚板を三枚組つぎにして強度を増し,側板の上部に曲面を入れ,裏板に傾斜をつけデザインを工夫した。
22 東海北陸

岐阜県七宗町立神渕中学校

渡邉 大地

1年

作品名
多目的スライドラック

構想のポイント
CD,MDの数,種類によってしきり板をスライドさせることができる。
 
フォーラム
 
フェア情報


Powered by Google






このサイトについて | プライバシーポリシー | 広告掲載について | お問い合わせ
All Rights Reserved 全日本中学校技術・家庭科研究会.