TOPへ
フェアの報告

「競技大会(家庭):発表会の様子と受賞作品」 (01月31日)

4時間30分で作品を作りあげます。
 






できあがったハーフパンツをはいて、発表会をしました。


全国から選ばれた23人の生徒のみなさん

作品紹介

番号
生徒名
作品 製作テーマ
作品PR
1長野
牧野奈津美
私の古郷〜自然と結い(水引)〜

サイドに別布をつけて、ゆったりとしたイメージにしました。ポケットには長野県飯田市名産品「水引」をイメージしてひもをつけました。色や結び方でアレンジできます。

2長野
代田歩美
和ごごろ

和風の布地(反物)を使い和の心を表現しました。わきに別布を入れ、前で閉じてスカートのようにします。後ろのポケットは柄布とくるみボタンをつけ和ごごろをプラスしました。
3栃木
星良香
Dream(夢)〜私のウェディングドレス〜

キレイな感じをだすためにオーガンジーを3枚使い、柄がきれいにでるように工夫してみました。大きなリボンをつけてポイントにして、すそをしぼれるようにして太さを調節できるようにしました。
4群馬
新井里実
☆☆高校合格☆☆パンツ

私は受験生なので「受験」という言葉をキーワードにして作ってみました。勉強の息抜きに母の手伝いができるように「エプロン」をつけてみました。また、エプロンを「バック」にして図書館に勉強をしに行きます。外は寒いのでハーフパンツのすそは下ろしておきます。フックには単語帳がわりの紙をつけることができます。また、気分に合わせ「ナップザック」「巾着」にできるようにしました。
5栃木
江連由佳
U.E.F(ユニバーサル、エコ&フリー)

この作品はエコロジーとユニバーサルデザインを意識して製作したものです。総リバーシブルで作られているので4パターンで着用できます。たくさんの服を持たなくても、さまざまな着こなしを楽しむことができます。
6神奈川
鈴木杏奈
和柄を主張したスリーウェイエプロンハーフパンツ

私はフィリピン生まれです。そして日本に在住しているので、特に和をこの大会で強調しようと思い、和柄の布を選べました。特に和柄を強調するために布地を黒にしポケットなどに和柄を用いました。
7千葉
峰 夕貴
オンリーワン(四季を通じて自分らしさを表現する)

製作するハーフパンツは自分の持っているセーターやブラウス、Tシャツ類に合うように、四季を通して自分らしく着用できることを目標としました。
8新潟
高橋佑美
Let’sリンゴ狩り!in新潟県新発田市菅谷リンゴ園おいしいよ!!

私のハーフパンツの裾はロールアップできます。!!気分次第で長さを変えたりできるので便利です。
9栃木
小林加奈
和ーキングハーフパンツ
<ワーキング>

私の郷土、真岡には江戸時代から全国的に流通した真岡もめんがあります。この真岡もめんのよさを生かして、和風のイメージのお手伝い用ハーフパンツを製作しました。
10岐阜
大熊沙季
100均グッズでひと工夫!シャーリングパンツ

100均グッズの携帯ネックストラップを活用して、わきのシャーリングやポケットのふた止めを工夫しました。
11岐阜
鷲見駒紀
冷静と情熱の間

ピンタックに挑戦!あちこちに取り入れてあります。表はシンプルに、内側はビビットな色を取りいて、冷静と情熱を表現しました!
12静岡
山本幸野
その日の気温に合わせて丈を変えて着ることができるハーフパンツ

普段着でもあり、ちょっと外出するのにも着られるようなリバーシブルを生かしたデザインです。
13静岡
池谷菜摘
動きやすい丈夫で実用的なハーフパンツ

シンプルなデザインなので動きやすく、また洗濯にも強いです。リバーシブル布の表裏を生かして裾などの色を変えました。
14徳島
伊井真広
阿波っ子考案オリジナル股引ハーフパンツ

阿波踊りの男踊りの衣装として下着の上にはく股引を自分の体にぴったりフィットし、はきやすく、かつ動きやすいものにしようと考えた。
15愛媛
岡部祐加
こぼれ落ちた輝き

星くずの一つがこぼれ落ちた時、ちょうど飛び立った三匹の蝶。この作品はそんな場面を表してみました。
16香川
大平千尋
CUTEなハーフパンツ

このハーフパンツは冬の季節に合った肌ざわりの良い、暖かそうな布で作っています。ポケットと裾にチェックの布をぬいつけていることろがポイントです。
17島根
高橋望
正確で丁寧な縫製を心がける

手編みの毛糸を縫い付けて、かわいらしく、温かみのあるデザイン ハーフパンツです。
18熊本
清田かおり
冬でもはける IKE IKE ハーフパンツ!!

ウエストはゴムですが、かわいさを出すためにリボンベルトをつけてみました。ポケットもパンツの裾の部分と同じ布にして、デザインとして統一感のあるものにしました。
19熊本
吉本幹
世界に1つのだけのハーフパンツ

おしりの左右ポケットの大きさや形を変えて、デザインとして面白みのあるものにしました。裾に和風の柄をちらりとみせるところがポイントです。
20佐賀
原田咲紀
レース&プリーツを使ったCuteなハーフパンツ

ひざ下の切り返しにプリーツを付けて少しだけ女の子らしさをだしました。パンツだけどスカート気分で楽しんだり、付属品のスカートを上着に合わせてコーディネイトしたり、2つのバリエーションが楽しめる作品です。
21佐賀
山口遼馬
ハーフパンツ

あそびの時にも着れるように少しあつい布で、体にフィットするようにしたデザインです。
22茨城
町田悠
和風美人と対等に歩けるハーフパンツ

和柄な布を使っているにも関わらず、普段日常ではけるデザインにしました。リバーシブル布を使い、一枚の布で2つの持ち味が出せ、かつ、うすい布のオーバースカートとの組合せで、鮮やかにおしゃれなイメージを出すことができました。
23茨城
山部美和子
車いすの人でもかわいくはけるハーフパンツ

このハーフパンツは車いすの人がはきやすく、かわいくはけるようにすることを重視したハーフパンツです。

審査委員長 高部啓子先生より
アイデアの枠が広がりました。環境問題を考えたり、高齢者や障害者を意識したりユニバーサルデザインなどが加わりました。リバーシブルの布も効果的に使っています。製作手順などを書いたノートをしっかりと作っていました。ミシンがけも上手でした。気になることはあまり待ち針を使っていないことです。待ち針を使わないとずれます。これを注意していけば技術的に高まると思います。
感謝の言葉を聞くことができてうれしかったです。この大会に出場したことに自信をもって、ものづくりの楽しさを広めていってほしいと思います。


岡陽子先生より
素敵なハーフパンツを見て感動しました。
4時間30分で技術力、計画性、素材の性質、創造性など自分の力を総動員して仕上げました。
みなさんの作ったハーフパンツには人間の持っている力、想いがあらわれています。
ものをつくることは人間の持っている力です。
この体験をいろいろな人に伝えてほしいと思います。また、ものづくりを楽しむ友達を増やしていってください。


 
フォーラム
 
フェア情報


Powered by Google






このサイトについて | プライバシーポリシー | 広告掲載について | お問い合わせ
All Rights Reserved 全日本中学校技術・家庭科研究会.